足利のストレッチ屋さん 心も体もやわらかく

ストレッチや人との繋がり、コミュニケーションなどの記事を書いています☆

ママの本音

今日の午前中は、とても有意義な時間を過ごすことができた。

 

 

 

今日の予定としては、午前中に、地元の子育て施設にママさん対象のストレッチレッスンをする予定だったのだが、残念なことに来週実施だったらしい...

レッスンの日にちを、今日の実施と教えられてしまっていたw

 

 

おいおい...と思いながらも

ちょっと抜けてる、なんとも可愛い間違いなこと( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

そのため、時間にはすんごく余裕ができたので、先方のご厚意により☕を一杯頂くこととなった。まぁ☕を頂くだけでは忍びないし、せっかくなので、支援施設に来ていたママとお話することに決めた!

 

そして、その中の1人のママと、じっくり時間をとって話をすることができ、子育てにおける悩みや本音を聞くことができた。

 

 

 

 

そのママさん曰く...

「アドバイスをくれる先輩ママさんよりも、同年代の子を持つママ達同士で集まりたい」と。先輩ママからアドバイスをもらうと、アドバイスに対してプレッシャーを感じてしまうので、そうでなく、ただただ共感して欲しいという。

 

そんなことは、男の自分が分かることもなく、話を聞けて本当に良かった。

ママはアドバイスよりも、共感してもらいたいんだと。

 

 

 

 

あとは、真剣な話(相談事)は、やはり身近な親友にしか話さない。...とも言っていた。

施設で知り合った人と話す時は、気を遣って話しているらしい。

同じ子育てママという立場でも、色々なことを考えながら施設内でも過ごしているんだなと、始めて知ることができた。

 

 

そんなこんなで、男よりも女性の方が何倍も気を遣って生きてるんだな...

そんなママ達のために、もぎやは何ができるだろう...

子育てママが本当に居やすい環境って、一体どんな環境なんだろう...と考えされられた。

 

 

しかも、そのママさんは仕事を始めたいけど、パパから止められていると、ボソッと呟いてくれた。ここまでくると、僕の関われる範囲ではなくなるのだが、いやはや、女性は本当に辛抱していて、大変なんだな(-_-;)

 

 

 

 

 

また、リラックスしている時間は取れていますか?という問いに、

「リラックスすることが分からなくなった」という言葉が返ってきた。

 

 

 

......

... ......   ...。

 

ホント常に気を張ってるんだな...( ;∀;)

 

 

 

 

 

何かしてあげたい。もぎや事業で役に立ちたい。

僕が診れる範囲のママ達をリフレッシュさせたい。

 

 

以前、そんなママ達がいるのではないか?と考えた事業が↓の企画になるが、認知度が低く、まだまだ浸透していない...。

僕のセールスポイントは「ストレッチができること」。ストレッチから、より充実した1日を過ごしてもらいたい。

 

今はそんな気持ちです!

 

 

f:id:mogiya:20171109132415j:plain

 

corestmogiya.wixsite.com

 ↑

問合わせ

 

 

 

『やりたい気持ちがあるのに、できないのはもったいない』

ストレッチ事業の傍ら、環境づくりも進めていきたいな♪

 

 

 

そんなことを感じた、有意義な午前中だった!

 

 

 

 

以上が、今日のできごとなのだが、もっと多くのママ達の考え・悩みを知りたいので、この記事を読んで、こんなこともあるよとか、あんな風に感じた等、コメント頂けるとうれしいです♪

 

 

子育て家族・子育てママ、そして、将来の子ども達のために、これからも活動していきます!

 

 

 

コア×ストレッチもぎや

代表 茂木正弥 (もぎちゃん)