足利のストレッチ屋さん 心も体もやわらかく

ストレッチや人との繋がり、コミュニケーションなどの記事を書いています☆

キンコン西野さん激賞の本

どうも、足利のストレッチ屋さんこと、もぎちゃんです!

今回は、キングコングの西野さんが激賞していたということで、本屋で探し、購入し、その本を読んでみました☆

 

 

 

 

 

 

 

その本とは...

藤原和博さんの『必ず食える1%の人になる方法

 

この本は、一つの分野で「100万人に1人」の人になるのは、極めて難しいので、まず「100人に1人」の人になって、レアな人になっていった方が、一般のビジネスパーソンは生きていけるというもの。

その一つの分野を極めるためには、1万時間要するが、そこをクリアして、また新たな分野も1万時間投じていけば、

「100人に1人」×「100人に1人」=10000人に1人の人になれるという。

 

 

 

 

 

この本で著者は、一つの例を挙げていて...

100人に1人のお笑いレベルの人が、修行を積んで100人に1人の美容師さんになれば、『お笑い美容師』という新機軸を打ち出すことができると言っています!

 

ちなみに...1万人に1人だと、町に1人しかいないレベルなので、お笑い美容師であれば、お客様はきっとやってくるという。

 

 

 

 

 

あとは、この考えをもとに、4つのグループに分けて、レアな人になるための各々必要なこが書かれています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕も、あらすじを読んだ後は、すぐ自分に合っているグループを読んでみました♪

僕の場合は『プロ(独立)志向』の研究者タイプでした( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホント、色んなパターンが書いてあったので、どんどんペーが進みました。

ただ、4つもグループが書かれているので、内容的に1つのグループのページ数が少ないと思う方もいると思います。

少ないというか...自分に合ったグループの内容を、もっと少し書いて欲しかったです。

 

あとは、ギャンブル好きの方や、電車内でスマホゲームを頻繁にやる人は、注意した方が良い...とも書いてありました。

 

 

 

 

 

 

全体としては、1つのグループ内容をもっと書いて欲しかったのですが、それでも、この本はキンコン西野さんが言う様に、バチクソ面白かったと僕も思います。自分がどのグループなのか知りたい人や、自分はこれからどの道に進めばいいのか、モヤモヤがある人には、参考になる一冊だと思います!

 

 

 

 

 

 

ではでは。