足利のストレッチ屋さん 心も体もやわらかく

ストレッチや人との繋がり、コミュニケーションなどの記事を書いています☆

体を知っていくということ ②

前回の“体を知っていくということ①”に続きまして、また書いていきたいと思います

(^ー^)/

 

 前回では“筋肉・体の動きを知っていく”ことが、悩みの解消とも言いました☆

 

 

筋肉がどこに付いていて、どんな動きをするのか、これらを知る知らないとでは、ストレッチの効果にも大きな差が出てきます。

 

例えになるか分かりませんが、ドラえもんアンパンマンのイラストを、上手に簡単に描ける人というのは、頭の中で上記のキャラクターをイメージでき、イラストが苦手な人というのは、頭の中のイメージがモヤモヤしていて、ハッキリしていないことが原因となります。

 

 

なので、筋肉を伸ばす時も、頭の中でイメージできていないと、上手に筋肉を伸ばすことが難しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

では一つ、筋肉の勉強をしていきましょう!

分かりやすい部位と言えば、皆さんもシェイプアップしたい時に、必ず行う腹筋運動の筋肉(腹直筋)です! 仰向けで寝て、上体を起こす運動です。

 

機能としては、上体を前に倒す役割があるので、腹筋運動の時、上体起こすことができるのです!

したがって、背伸び動作や、体を反る動作をすることで、この腹直筋が伸ばされるようになります(^_^)♪

 

ポーズで言うと、うつ伏せで、両手で体を支える“オットセイのポーズになります☆

 

そういう風に、今までのストレッチを紐解いていくと、今まで伸びている感じがしなかった人でも、筋肉の伸びを感じるようになってきます!

 

 

もし、ご自身でストレッチしている種目があれば、ポーズの検索と一緒に、筋肉の名前も検索してもらえれば、頭に落とし込みやすいのではないでしょうか(*´ω`*)

検索すれば、筋肉だって調べられる時代ですからね☆

 

 

 

 

それでも、伸びがまだ感じられなかったり、普段と違ったストレッチがやりたくなった場合は、コア×ストレッチもぎやまでご連絡ください。

 

ストレッチは、奥深いものですよ!

お待ちしております♪ヽ(´▽`)/